乳首の黒ずみに悩んでいる女性は、日々涙ぐましい努力をしています。美白の化粧品を使ってみたり、中には摩擦による黒ずみを防ぐために下着を上質なものに変えているなんて女性も!そんな涙ぐましい努力が中々実を結ばない女性が、駆け込み寺として利用しているのが、美容皮膚科。今回は美容皮膚科での乳首の黒ずみ改善策についてご紹介していきます。

美容皮膚科で乳首の黒ずみを解消できる?

まず最初に、美容皮膚科にて乳首の黒ずみは本当に解消するのか?ということ。答えはイエスです。勿論、信頼と実績のあるお医者様と病院を選ぶべきですが、ほとんどの場合、乳首がピンク色になった!と喜びの声を上げているようですよ。もちろん美容皮膚科に通う必要・手間はあるのですが、病院に通えば確実に黒ずみを取り除いてくれるんです。お薬の処方などもありますが、ダントツで人気があるのがレーザーでの治療法です。では、このレーザー治療の際の費用と期間はどのくらいなのでしょうか。

乳首の黒ずみレーザーの費用

まずは、費用についてです。こちらは残念ながら保険が効かない、いわゆる保険適用外の施術になります。そのため、病院によっても差はありますが、大体の平均価格として10万円は見ておく必要があります。(ここで注意なのが、あまりに格安価格でやっている美容皮膚科です。適正価格で、しっかりと事前のカウンセリングを徹底しているような病院を選びましょう。)続いては期間について。期間は半月〜1ヶ月の間に1度の頻度の通院の場合が多いようで、少なくとも、5回は治療が必要です。(ここでも少し注意なのですが、効果には当然個人差があります。10回以上通わないといけない人もいますので、事前に相談をしてみましょう。)

レーザーのメリットとデメリット

ここまで費用と期間をお伝えしてきましたので、実際に施術を行う前に、メリットとデメリットをしっかり把握しておきましょう。まずメリットですが、美容皮膚科医という専門家に相談しながら治療が出来るので安心して行う事ができます。自身で「これなら効きそう!」と判断して化粧品を購入して使用して、お肌に合わなかった…なんてことはないので、そういった点は安心ですよね。また、レーザー治療と聞くと痛いのでは?!と思う方もいるかもしれませんが、レーザー治療は痛みはほとんどありません。ですので、そういった不安に陥る必要はありませんよ。ほかにもメリットはあり、自宅でケアする必要がないので手間が省ける事です。毎日毎日乳首の黒ずみケアに時間を割くのが面倒!なんて女性にはもってこいです。又、治療後もすぐに普段どおりの生活に戻れる点もメリットの一つ。仕事にも支障をきたすことはありませんよ。

続いては、デメリットです。まず最初に、5回〜10回ほど通わないといけないということ。仕事をしながらだと、なかなか時間に融通がつけにくいと思いますので、その点はデメリットでしょう。病院に合わせて時間を作らないといけませんので、通院するのが困難になりがちかもしれません。また、この点を気にされる方が多いと思いますが、やっぱり金銭面。保険適応外なので、高額なお金が必要になってしまいますよね。

この記事のまとめ

ここまで、美容皮膚科で乳首の黒ずみケアを行う方法をご案内いたしました。デメリットとメリット。両方を挙げてみましたが、いかがでしょうか?お金をかけてでも、即効性を期待して美容皮膚科でケアするのか。はたまた自宅で地道にケアするのか。一概にどちらが良い!とは言えず、その方のライフスタイルにもよるかと思います。ですが、まずおすすめなのは、出来るケアはまずは一通りやってみる事!自分の乳首の黒ずみは、年齢によるものなのか、紫外線によるものなのか?はたまた妊娠出産時の一時的なものなのか…。原因によっても、そのケア方法は様々あります。自分の乳首の黒ずみの原因をしっかり把握して、対策を講じてから奥の手として美容皮膚科を利用する…というスタンスから始めてみるのも一つの方法かもしれませんよ♪

私が成功した乳首の黒ずみ改善方法

ホワイトラグジュアリー効果

自信を持ってお勧め出来る乳首の黒ずみを自宅で簡単にケアできるクリームです!万が一失敗しても全額返金保証もついているのでおすすめです。先着300名のお得な特典もありますのでぜひ!

ホワイトラグジュアリー

実際に使ってレビューをした記事は下記のリンクに掲載してます!
ホワイトラグジュアリーの効果を徹底検証