乳首の黒ずみ改善にはターンオーバーとメラニン対策

乳首をピンク色に使用と様々な努力を重ねている皆さんは、乳首の黒ずみ改善のキーポイントが「ターンオーバー」だということはご存知でしょうか?名前くらいは聞いたことはあるけれど、それってお顔のことだけじゃないの?と思う方もいるかもしれませんね。ですが、実はこのターンオーバーが要とも言えるんです。

ターンオーバーとは?

ターンオーバーの仕組み

そもそもターンオーバーについて、そのメカニズムはご存知でしょうか?肌のターンオーバーとは、簡単に説明すると表皮が新陳代謝をしている様子のことを言います。

表皮の細胞が日々誕生し、代謝活動をしながら押し上げられていき、やがてペチャンコの平べったい角質として完成、身体を守るバリアーとして働きやがて垢となって剥がれ落ちていきます。

このターンオーバーのサイクルは、平均28日周期だといわれています。表皮の細胞が誕生し、垢となって剥がれるまでの日数には約4週間かかるということですね。

乳首の黒ずみとターンオーバーの関係

では、なぜこのターンオーバーが乳首の黒ずみと関係があるのでしょうか?それは、メラニンとも関係してくるのです。メラニンについても、女性であれば聞いたことがあるのではないでしょうか?

メラニンは、通常であれば私たちを守ってくれるもの。ですが、紫外線や摩擦などの刺激を受けると過剰に生成されてしまいます。ここで、先ほどのターンオーバーの登場です!この時、ターンオーバーが正常であれば過剰に出来てしまったメラニンも古い角質と共にお肌の外へ出ていくんですね。ですが、ターンオーバーのリズムが崩れてしまっていると、お肌にそのまま停滞し続けてしまうんです…。これが、いわゆるシミやそばかすとなってしまうんです。

そしてこれがまた、実は乳首の黒ずみともなってしまうんですよ!勿論、乳首の黒ずみには様々な理由が挙げられます。妊娠出産授乳といった、ホルモンバランスによるものもありますが、そのほとんどがメラニンの過剰生成が原因。そしてそれはつまり、ターンオーバーのリズムが乱れているからなんですね。

さて、ここまでのお話でターンオーバー・メラニンについて理解していただけたかなとおもいます。では実際に乳首の黒ずみを解消するには、そしてターンオーバーのリズムを正常にするにはどうすればいいのでしょうか?

過剰にメラニンを生成させない方法

まずは根本的な問題として、過剰にメラニンを生成させないことも大切ですね。お肌だけではなく、目からも紫外線の影響は受けてしまいます。サングラスをするなどして、メラニンの過剰生成を防いでいきましょう。

他にも摩擦などの刺激によっても、メラニンは過剰に生成されてしまいます。これはつまり、下着などに乳首がこすれてしまいメラニンが増加。結果乳首が黒ずんでしまう、ということですね。この場合は、下着をちょっと変えてみましょう。

オーガニックなどのお肌に優しいものを使用した下着に変えてみたり、そもそも自分にしっかりあった下着を着けているかのチェックも必要。下着屋さんなどに行って、専門スタッフに確認してみるのもいいかもしれませんね。

ターンオーバーのリズムを正常にする方法

メラニン対策が出来たら、今度はターンオーバーのリズムを整えましょう。ターンオーバーを乱す原因は、ストレス、睡眠不足、不規則な食生活などです。生活習慣を見直し、悪い部分をしっかり改善する必要があります。ストレスや不規則な食生活を改善すれば、ターンオーバーの乱れを改善することができます。又、乾燥などによってもターンオーバーは乱れてしまいます。乳首の黒ずみケアの化粧品等を使用する場合は、保湿成分も配合されているかもチェックしてみるのがおすすめですよ♪

私が成功した乳首の黒ずみ改善方法

ホワイトラグジュアリー効果

自信を持ってお勧め出来る乳首の黒ずみを自宅で簡単にケアできるクリームです!万が一失敗しても全額返金保証もついているのでおすすめです。先着300名のお得な特典もありますのでぜひ!

ホワイトラグジュアリー