なかなか周りに相談しにくい悩み、誰でも一つや二つはありますよね。得に、女性特有の悩みであればなおさらで、中でも多いといわれているのが、乳首の黒ずみに関する悩み。乳首が黒いと遊んでいる、なんて誤った情報が出回っているのも多くの女性を悩ませている原因の一つかもしれません。ではこの情報が誤ったものなのであれば、そもそも乳首の黒ずみは何が原因なのでしょうか?

乳首の黒ずみの原因

ここでは簡単に、乳首の黒ずみの原因についてご紹介していきます。

下着の擦れが原因のケース

まずは、摩擦による乳首の黒ずみ。お洋服や下着が乳首に擦れることによって、黒ずみの大本の原因「メラニン色素」が過剰に生成されてしまいます。このメラニン色素が、皮膚を守ろうとしてどんどん蓄積されてしまうんですね。

ホルモンバランスが原因のケース

続いては、妊娠出産によるホルモンバランスの変化。妊娠すると、20週くらいから急激に分泌が増加してくる2つの女性ホルモン、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が関係しています。この2つの女性ホルモンは、メラニン色素の色素細胞を刺激する為にメラニンの分泌が増加します。その為、肌のメラニン色素が増え、色素の沈着が起こりやすくなるんですね。

授乳による原因のケース

そして、授乳による乳首の黒ずみ。これも最初に挙げた理由と同様で、子供に授乳させることで乳首に摩擦が起きる為と考えられています。

紫外線が原因のケース

紫外線による影響も、原因の一つ。強い紫外線を長く浴び続けると、メラニン色素が過剰に発生すると言われています。結果としてこれは、乳首の黒ずみにも影響を及ぼすんですね。

加齢が原因のケース

加齢でも、乳首は黒ずむとされています。加齢が進むにつれ皮膚の新陳代謝が悪くなり、本来自然に剥がれ落ちていく古い角質が肌に残って蓄積されてしまう為、黒ずんで見えるようになります。又、女性ホルモンが低下すると、次第に乳首も黒ずんでしまうと言われています。これも又、加齢と関係していますね。

又、そもそもの生まれ持った肌の色が原因の場合ももちろんあります。元々肌が白い人がいれば、黒い人もいるのと同様です。

乳首の黒ずみ原因別の対処方法

さて、ここまでざっと乳首の黒ずみの原因についてご説明してきましたが、どの原因がご自身に当てはまるでしょうか?というのも、まずは原因を知るのが第一歩。やみくもに対策を講じていても、もしかすると意味がないことをやってしまっている可能性もありますよ!

下着の擦れが原因の対処法

例えば、摩擦が原因の場合。原因をこれだとは思わず、乳首の美白をしていたとしても、結局自分の体型に合っている下着を着けていない場合等、本末転倒。その効果も半減してしまいますよね。ですので、こちらが原因の場合は自分に合う下着をしっかり身につけることから始めてみましょう。下着専門店などに行けば、専門スタッフが自分に最適な下着を見つけてくれますよ。

授乳による原因の対処法

妊娠出産、授乳が原因の場合。この場合は、授乳期間を終えれば自ずと元の色に戻るとも言われています。ただ、中には戻りにくい人もいるようです。その場合は、乳首の黒ずみ対策の化粧品を積極的に使うなどして、美白ケアをしてみましょう。

紫外線が原因の対処法

紫外線が原因の場合はどうでしょう。この場合は、日頃の紫外線対策は勿論のこと、目からの紫外線対策もおすすめ。目から紫外線を吸収し、それが結果メラニン色素の過剰生成、ひいては乳首の黒ずみにも影響しかねません。サングラスをしたり、紫外線対策のできるコンタクトレンズをするのもおすすめです。

加齢が原因の対処法

加齢が原因の場合は、妊娠出産の場合と同様に積極的なケアがおすすめ。ターンオーバーの乱れで、古い角質がたまっているようであれば、乳首専用のマッサージジェルやスクラブ商品もあります。穏やかに角質を取り除いてくれますので、こちらも併せて使用してみるといいでしょう。

 

乳首の黒ずみには、様々な原因と対策があります。まずは自己分析をしっかり行って、自分に何が必要なのかを把握したうえで、きれいなピンク色の乳首を目指しましょうね。

私が成功した乳首の黒ずみ改善方法

ホワイトラグジュアリー効果

自信を持ってお勧め出来る乳首の黒ずみを自宅で簡単にケアできるクリームです!万が一失敗しても全額返金保証もついているのでおすすめです。先着300名のお得な特典もありますのでぜひ!

ホワイトラグジュアリー