女性特有のお悩みを抱えている方は、非常に多いですよね。中でもなかなか人に言いにくいが為に、表に出ないお悩みが乳首の黒ずみだとか。この乳首の黒ずみ、もともとの肌の色だからと諦めてはいませんか?実は、乳首の黒ずみは良くあるお肌のお悩みでもある、乾燥が原因の場合があるんですよ!

乳首の黒ずみと乾燥の関係

では、乳首の黒ずみと乾燥にどういった関係性があるのでしょうか?実は、乳首はブラジャーなどと擦れて角質が捲れ上がることがあるといいます。このことが原因で乾燥し、結果として黒ずみが進行したりします。乳首にかゆみが出るような女性は要注意!乾燥によってかゆみを引き起こしている可能性もありますし、それが進行するとより一層黒ずんでしまうかもしれませんよ!

乳首の乾燥はサイズが合っていないブラが原因

では、さらに掘り下げて乳首の黒ずみと乾燥の関係をご説明していきます。最も一般的な原因として、先ほどもご紹介しましたがサイズの合っていないブラジャーを使う事。乳首が擦れて乾燥してしまいます。乳首が擦れることで角質が捲れ上がり、乾燥状態に入ります。そんな角質のめくれを修復するためにメラニンが放出され黒ずみも進行します。

ホルモンバランスが乱れて乳首が乾燥する

他にも、ホルモンバランスによっても乳首は乾燥します。出産後や生理中は、どうしても身体の女性ホルモンのバランスが崩れています。それが原因で乳首の乾燥も進み、かゆみなどが出てきます。また、産後は特に黒ずみも進行しやすいのでケアが必要ですよ。

お風呂に入らないと乳首は乾燥する

又、衛生環境が整っていないというのも乾燥の大きな原因になります。何日かお風呂に入っていなかったりすると、どんどん乳首は乾燥してしまいますよ!清潔なお肌を保つことも大切なんですね。

乳首の乾燥を防ぐケア方法

では具体的に、乳首の乾燥、そして黒ずみの具体的なケア方法についてご紹介いたします。まずは、やはり乳首も乾燥をケアするためには保湿クリームを使うのがおすすめです。じゃあ単なる保湿クリームでいいのかというと、ちょっと待って。最近話題になっているのは、乳首の乾燥と黒ずみケアの両方が出来る保湿クリーム。保湿だけではなく、美白ができちゃうんです。まさに一石二鳥のクリームなんですよ♪

乾燥は放置すると乳輪が大きくなってしまう事も

よく聞く話なのですが、乾燥なんて一時的なもの、季節が変われば落ち着くはず!とほおっておいてしまう方がいますが大間違い!乾燥をすると肌のバリア機能が衰えてしまうので、ちょっとした刺激でかゆみを伴うようになります。そのため、ついつい掻きむしってしまう人は多いです。しかし、かいてしまうと刺激によって乳首の黒ずみ以外にも、様々な肌トラブルがおこる可能性があります。肌が固くなってしまったり、なんと乳輪のサイズが一回り大きくなるなんてこともあるんだとか!ただ、すぐに乳輪のサイズが大きくなったり、皮膚が硬くなるようなことではありません。ですがちょっとづつ悪い方向へと進行を進めることになるので、早急に保湿して改善を行った方が賢明です。日々の積み重ねでしっとり潤いのあるピンク色の乳首を目指していきましょう♪

保湿は乳首専用クリームを選ぼう

又、じゃあ保湿すればいいんだ!と自己判断でよくあるヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどが配合したお顔用の化粧品を付ける女性もいます。確かに、原理としては正しいかもしれません。ですが、普段顔につけている化粧品だからといって、必ずしも乳首につけても大丈夫というわけではありません。デリケートな乳首につけるために作られている訳ではないので、刺激が強い成分が配合されていることもあり、悪影響となってしまう可能性があるんです。最近では乳首専用の化粧品もとっても多く発売されています。恥ずかしいという方のために、通信販売でも多く発売されています。上手にそういったサービスを利用して、安心安全に乳首の黒ずみを解消していきましょうね♪

私が成功した乳首の黒ずみ改善方法

ホワイトラグジュアリー効果

自信を持ってお勧め出来る乳首の黒ずみを自宅で簡単にケアできるクリームです!万が一失敗しても全額返金保証もついているのでおすすめです。先着300名のお得な特典もありますのでぜひ!

ホワイトラグジュアリー

実際に使ってレビューをした記事は下記のリンクに掲載してます!
ホワイトラグジュアリーの効果を徹底検証