女性の悩みの中で意外に多いのが、乳首の色の問題。というのも、乳首が黒いのは「ヤリマン」だとかそんなうわさ話が少なからず影響していたりもするんだとか…。乳首の黒さが原因でモテないなんてちょっと悲しいですよね。そんな乳首の黒さに対して、遺伝が原因だから仕方ない、と考えている女性も多いといいます。ですが、果たして本当に乳首の色は遺伝するのでしょうか?

幼少期から乳首が黒ずんでいなければ改善可能

確かに、もしあなたが小さいころから黒かったのであれば遺伝の可能性が高いといえるかもしれません。ただ中には以前はこんなに黒くなかった…最近黒くなった気がする…という方もいるのではないでしょうか?又、遺伝とは言っても、欧米の外国人のように最初から黒い肌というわけではないですよね。ですので、乳首の黒ずみでお悩みの方は、遺伝的な原因ではなく、何かしらの原因で黒くなったという可能性が高いかもしれませんね。

ここまでのお話で、じゃあ対策をすれば大丈夫!と前向きになった方も多いかもしれません。確かに乳首の黒ずみは対策・努力次第でピンク色に近づけることが出来るでしょう。ただ、一つ覚えておいてほしいことがあります。それは、メラニン色素が多い方は乳首の色も黒くなりやすいということ。つまり、簡単に説明すると日に焼けやすい方は要注意ということなんです!ちなみに一方で、紫外線にあたっても赤くなるだけで黒くならない方は、乳首の色もピンクの方が多いようですよ。ですので、日に焼けやすい!すぐに黒くなる!という方は、より一層の努力と注意が実は必要ということを頭の片隅に置いておいていただくといいかもしれませんね。

乳首の黒ずみケアの2つのポイント

では実際に、どのようなケア方法が有効的なのでしょうか?その方法のキーポイントとなるのは、先ほどもご説明した『メラニン』です。きれいなピンク色の乳首に近づけるためには、メラニン色素を減らすことが重要。それには第一に、作られたメラニン色素をスムーズに体の外へ排出させる・乳首、乳輪の新陳代謝(ターンオーバー)を促すこと。そして第二に、メラニン色素の生成そのものを抑えること。この2つがキーポイントなんですね。ではこのキーポイントをより掘り下げて、ご紹介していきます。

新陳代謝アップを目指そう

まず新陳代謝を促すためには、体の老廃物を体外に排出しやすくする必要があります。その為には、適度な運動やリンパマッサージがおすすめです。これらは、新陳代謝アップに繋がりますよ。また質の良い睡眠をとる、食生活を正しくする、ストレスをためないなども肌のターンオーバーを正常に保つことに関係します。忙しい毎日を送っている女性は多いかと思いますが、出来る限り日々心掛けたいものですよね。

乳首の黒ずみケア専用クリームも活用しよう

そして、メラニン色素の生成そのものを抑えるには、上記と並行してメラニン生成を抑える成分を含む黒ずみ改善のクリーム等で毎日ケアしてあげるのがおすすめです。メラニン生成を抑えるには、衣服との摩擦などの刺激や紫外線を避けて、メラニン色素が出来ないようにすることも必要ですが、これにはどうしても限界があるのも事実。積極的に効果を期待するのであれば、専用のケアアイテムを使用していきましょう!

乳首の黒ずみケア用品の選び方

最近では、多くのバストトップケアのアイテムが発売されています。メラニンの生成を抑える働きがある有効成分としては、「ビタミンC」、「トラネキサム酸」、「ハイドロキノン」が代表的です。お顔用のスキンケアで代用してみよう!と思う女性も多いかもしれませんが、極力専用のものを使用しましょう。というのもバストトップは、私たちが考える以上に敏感な個所でもあります。自己判断でお顔用のものを使って、荒れてしまう…なんてことになっては持ってのほか!ぜひそんな敏感な個所でも使える、信頼ある専用のアイテムを使用してみてくださいね♪

私が成功した乳首の黒ずみ改善方法

ホワイトラグジュアリー効果

自信を持ってお勧め出来る乳首の黒ずみを自宅で簡単にケアできるクリームです!万が一失敗しても全額返金保証もついているのでおすすめです。先着300名のお得な特典もありますのでぜひ!

ホワイトラグジュアリー

実際に使ってレビューをした記事は下記のリンクに掲載してます!
ホワイトラグジュアリーの効果を徹底検証