ホエー

最近、何かと話題の成分、「ホエー」はご存知でしょうか?何となく耳にしたことがある人もいれば、全く何のことだかさっぱりの人もいるかもしれませんね。簡単に言えば、ヨーグルトの上澄みの液体の事を言います。ちなみに、別名は「乳清」。そういわれてみれば、ヨーグルトの内蓋に「乳清は捨てないで!」なんて書いてあるのを目にしたことがありませんか?

実はこのホエー。なぜ話題になっているのかというと、乳首の黒ずみに効果をもたらすといわれているんです!乳首の黒ずみといえば、女性の多くが実はひっそり悩んでいるとも言われています。私の友人にも、ついに美容皮膚科に相談しに行ったなんて子もいましたよ。では、一体どうしてこのホエーは乳首の黒ずみに効果的なのでしょうか?

ホエーの美容効果

皆さんがヨーグルトの内蓋でも目にしたことがあるように、ホエーには栄養成分がとっても豊富に含まれています。ですので、ヨーグルトを食べるときには、捨ててはもったいない!とされているんですね。と、同時にホエーには美容に効果的な成分もたくさん入っているとされています。なんと、ピーリング・美白・肌荒れ防止の効果があるといわれているんですよ。まるで、化粧品さながらですよね!

また、アミノ酸・カルシウム・ミネラルも豊富。肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を正常にする、アルブミンも含まれています。この肌の生まれ変わりを正常にすると言うことは、実は乳首の黒ずみにとっても重要な役割を果たしてくれるんです。というのも、この肌の生まれ変わりによって、シミを外に出そうという力が働きます。それによって、シミ・黒ずみを薄くしていくんですね。つまりホエーは古い角質を取り除き、肌の生まれ変わりを正常にして、シミ・黒ずみを緩和させるものなのです。

ホエーの作り方

では、このホエーの作り方と乳首の黒ずみケアの方法を実際に見ていきましょう。ホエーは、実はヨーグルトの上澄みだけではなく、ヨーグルトの中にも含まれています。ですから、それを余すことなく使うためにまずはヨーグルトの水切りをしていきましょう。

ボウルにザルを乗せ、キッチンペーパー敷きます。あとはヨーグルトを入れて一晩置くだけ。ボウルの中にホエーが溜まっていますよ。そ

うして出来たホエーをコットンに含ませて、乳首の黒ずみが気になる部分にパックします。その上に、ラップをして5分ほど置きます。そのあとは、きれいに洗い流してくださいね。ラップは、してもしなくてもOKです。ただ、ラップをしたほうが浸透率がアップしますので、より効果を求めるのであれば合わせて実践してみてください。

ホエーには落とし穴もある

ここまでホエーの持つ力、乳首の黒ずみケアについてご紹介してきましたが、実はここで一つ落とし穴。ホエーはあくまで守りの美白でしかないということ。過剰に出来てしまったメラニンの生成を抑えたり、お肌の生まれ変わりを促進してくれるだけにとどまります。出来てしまったシミや黒ずみに対しては、積極的なアプローチができないのが現実なんです。

ですので、ホエーによるケアだけではなく、より積極的な黒ずみへのアプローチが必要です。それには、やっぱり乳首の黒ずみケア専用の化粧品を使ってみることがおすすめ。特に乳首は非常に皮膚も敏感な場所ですので、デリケートな肌でも安心して使えるものがいいですよね。

ホエーでの手作りは保管の衛生面の問題もありますので、夏場などは特に注意が必要になってきます。いずれにしても、「守り」のケアだけではなく「攻め」のケアも行い、積極的にピンク色のきれいな乳首の色を目指していきましょう!

私が成功した乳首の黒ずみ改善方法

ホワイトラグジュアリー効果

自信を持ってお勧め出来る乳首の黒ずみを自宅で簡単にケアできるクリームです!万が一失敗しても全額返金保証もついているのでおすすめです。先着300名のお得な特典もありますのでぜひ!

ホワイトラグジュアリー